ふじい塾について㉒



※おしらせ※


当塾では「現役生週末授業」という、高校生のための英語・数学の授業を週末にしています。
ぜひこちらをご覧ください。

※2018.9時点で、現在、他のことを優先し、こちらのブログは放置中ですm(__)m申し訳ありません。




(21個前の記事から続いています)



さて、最後の更新から随分空いてしまいましたm(__)m


続きをどうまとめようか非常に悩ましいところで
迷っていました。



家の工事のときからの話を少し書きます。
(家の工事の詳細については → こちら と こちら )



家の工事がすべて終了するのに
引き渡しから2年半―
と書きましたが、



その間、ずっと修理工事をしていたわけではありません。



途中、
これで工事も終わりだー!!
と思った節目が何度か。



その都度、後日、また調子の悪いところが出てきて
直す工事…


ということを繰り返し、
あとは、建築士会や住宅紛争委員会などに
問題が起こるごとに、ご相談し、
専門的な知識をお持ちの方々にアドバイスをもらう等して、
トータルで2年半の期間がかかったということなのです。



また、
直すところが見つかっても
私から工事の休憩をお願いしたこともあります。




家が出来上がってから
あちこちを修理されるというのは
実に大変疲れます。



家のなかでカンナで削り始めるときもあり、
工事後はその都度、あっちこっち大掃除。
工事前には部屋のものを大移動させ、お引っ越し状態。
工事後にはまたもとに戻して…と、
引っ越しを何度もしたようなもので
非常に忙しく、
「ちょっと疲れたので工事をしばらく休憩させてください」
と頼んだことがあります。




そういうわけで
工事の間にも
塾のことを考えるタイミングは何度かありました。




とはいえ、その頃は
ふじい塾について⑯」で書いた時期のことで
まだ私は二人目の子供を希望していて
宣伝をするのに微妙な時期でもありました。



私はどうしようか悩みましたが、
何もしないわけにもいかず、
久しぶりに広告会社の方に連絡を取り、
ちいさな新聞広告を載せました。



その広告会社の方も
当塾のホームページを見てくれたようで
『「授業を休止する可能性がある」と書いてましたが…』
と気になった様子でした。




自分でもその時期、塾の宣伝についてどうすべきか分かりませんでしたが、
そのホームページをご覧になった方々が
当塾について良くない印象を持ったかもしれないので
いっそのこと宣伝しなくてよかったのかもしれません。




新聞に広告を載せたあと、
ホームページのアクセス数は少し上がりましたが、
問い合わせがくることはありませんでした。




「人生悔いなし」なので
これも経験として
後悔はありませんが、
私は教えるのが好きだし、
塾の授業はずっと大事に思ってきた仕事なので
今後、挽回するつもりで
努力していかなければなりません。



(↑とはいえ、塾について少しずつ考えが変わってきた部分もあります。
またのちのち書いていきます。)




↓そのとき載せた広告がこちらです。

c0387245_17242677.png




















(続く)


ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へにほんブログ村 受験ブログへ



現在、旧ブログのほうで動画作成練習したものを素人感満載ながら載せています。
よろしければご覧くださいm(__)m
(いつか、動画で英語や数学について解説できればなぁという思いで、練習しております)

  → 旧ブログは こちら

[PR]
# by fujiijuku_tostart | 2017-12-19 18:03 | 塾紹介

ふじい塾について㉑




(ここ最近、こちらのブログが放置状態になっていました。すみませんm(__)m)



※おしらせ※


当塾の12月以降の「現役生週末授業」についてお知らせがあります。こちらをご覧ください。→「12月以降の現役生週末授業について」






(20個前の記事から続いています)




そういう経緯でブログをはじめ、
最初は、問題の解説や、英会話のこと、勉強の仕方等を書こうかな、くらいでしたが




ホームページ作りをするのに
新たにHTMLを少し学んでいたおかげで、
ブログのカスタマイズが少々できて
さも自分の部屋のような感覚も少々あったりして
ブログを始めた当初に思っていたよりは
色んなことを書くことに至っております。




こちらのブログでは
当塾のこれまでを書いていますが、


私が旧ブログで書いた最初のブログ記事→こちら
だけでは、
この塾、一体どんな塾?!
と誤解もあるかなぁと、

対象高校が変わった経緯や、
塾をできなかった期間があったことなど、
そういうことを書かせてもらいたくて書きました。



SNSは、時には
子供たちの間では問題になることもあり、
私としても
全面的に良いとは言い切れない部分もありますが、
色んな方に塾のことを知っていただける機会になることはとてもいいなぁ、と思いました。




(とはいえ、ブログはSNSに入らないですかね(^^;)
一応、インスタグラムも登録しましたが、まだなにも投稿できてないです。
今年は、私としては色んなことを一気に始めて、
まだできてないこともたくさんあるのですが、徐々にしていこうと思います。
ホームページが完全にできてないのが気がかりですが(^^;)年内にできたらと思います!☆)






(続く)


ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へにほんブログ村 受験ブログへ



現在、旧ブログのほうで動画作成練習したものを素人感満載ながら載せています。
よろしければご覧くださいm(__)m
(いつか、動画で英語や数学について解説できればなぁという思いで、練習しております)

  → 旧ブログは こちら



[PR]
# by fujiijuku_tostart | 2017-12-02 15:40 | 塾紹介

ふじい塾について⑳



(19個前の記事から続いています)



少し時期は戻りますが、
私はこれよりいくらか前に
以前、広告代理店の方を紹介してもらった友達に久しぶりに会っていました。






広告のことについて少し触れましたが、
その友達は変わらず、広告について精通していて、
私が、その友達から何年か前にもらっていた広告に関する情報は
すでに随分古くなっていたようでした。




「今の時代はSNSよ」



時代は変わってたようです(^^;)


前々からブログを書くことはその友達から勧められていたのですが、
当時は、塾がブログっていったい何を書くことがあるんだろう、くらいに思っていて
しかも、
私は自分の仕事場ではプライベートはださないタイプだったので
それこそ書くことがないように思えて、
ホームページ以外に
ネットでなにかを配信していくことに抵抗しかなかったのです。




しかし、
友達から話を聞いた後で、
じっくり考えてみたら
問題の解説とかそういうのを書いていってもいいなぁと思い始め、
私は今年(2017年)の4月前後にホームページを作成し直し、
しばらくしてから
私としては思い切って、
これらのブログを始めることにしました。







(続く)


ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へにほんブログ村 受験ブログへ



現在、旧ブログのほうで動画作成練習したものを素人感満載ながら載せています。
よろしければご覧くださいm(__)m
(いつか、動画で英語や数学について解説できればなぁという思いで、練習しております)

  → 旧ブログは こちら

[PR]
# by fujiijuku_tostart | 2017-11-20 18:44 | 塾紹介

ふじい塾について⑲



(18個前の記事から続いています)




私の人生のモットー 『人生悔いなし』




気持ちを切り替えて
前進あるのみです。




私は二人兄弟で、
多くの方が自分の兄弟の人数を基準にして子供をほしがるような印象がありますが、
私も例にもれず、なんとなく、自分の子供の人数は、自分の環境と同じ二人を望み、将来を思い描いていましたが、
もともと第一子の出産も年齢的に遅かったことから
そんなに猶予もなく、
家の工事が遅れたことでいよいよ猶予もなくなったことから、
仕事との狭間で悩む部分をいっそのこと解消しようと、
これも運命と決めたときにはある意味、すっきりしたような気持になりました。




人生に無駄なことはない、とよく言いますが、
さすがに家のことに3年も取られることは
無駄と言わせてほしい、と思う部分もありながら、
確かにその3年で得たものもあります。

(その大変さを知ってまでも、ぜひとも得たいものではありませんが(^^;))
(↓つづく)



せっかく得たなら、活用するほかなし、ということで前進するしかありません。




思春期のこどもたちと話し合って
解決すべきことに時に出くわすこともありますが、
こじれた大人たちと頭がこんがらがりそうになりながら、頭を使ったことはいつか塾でも役に立つ日がくるかもしれません。
ぜひともそうしたいものです。





さて、
我が家は新たな施工会社で依頼した修理においては
非常に良い大工さんにあたり、大変親身になってくださって、頼んでいなかった部分まで直していただけることもありました。
技術の限りを尽くしてくださり、本当に感謝しております!!




今年2月にすべての工事を終え、
(先日、子供が「ママー、階段が壊れてる!!」と言って、見たら部材が取れてましたが、
ボンドで付けたら直る分でした。まだそんなこともありますが(^^;))←新たな施工会社に直してもらったところ以外の箇所

家もさほど片付かないまま、
息子のこども園の卒園行事の準備等や小学校の準備に追われ、
前々から作り直そうと思っていた塾のホームページを
塾にとって大事な4月に間に合うか間に合わないかくらいで、
新たに勉強して取り入れたソフトで作成しました。









(続く)


ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へにほんブログ村 受験ブログへ



現在、旧ブログのほうで動画作成練習したものを素人感満載ながら載せています。
よろしければご覧くださいm(__)m
(いつか、動画で英語や数学について解説できればなぁという思いで、練習しております)

  → 旧ブログは こちら



[PR]
# by fujiijuku_tostart | 2017-11-15 14:50 | 塾紹介

ふじい塾について⑱



(17個前の記事から続いています)

(※以下、塾と関係のない話ですみません。ほぼ余談になりますが、私にとってはそのために塾の授業をできないことにつながる大きな出来事だったものでぜひ書かせてくださいm(__)m)




これが実に大変でして(''_'')


家の工事にかかってまもなく、
設計図が2枚(途中まで打ち合わせした段階のものと、最後まで打ち合わせしたもの)存在することが発覚し、
途中まで打ち合わせしたほうの設計図に従って
工事が進んでいたので、
その時点でミスが発生し、
他にも色々ミスが起こってしまったようで



結果、仕上がるまでにミスが20か所くらいあり、半分くらいは直りましたが、
仕方ないものはもうそのまま受け入れたにもかかわらず、
打ち合わせをしていた担当の人からは
「ミスっていうのは当たり前に起こるものなんでね」
と、
なんなら逆ギレ状態で…(*_*;???
踏んだり蹴ったりなかんじに🌀




工事開始当初から大工さんがあまり工事にも入ってなくて
あるときは、工事の進行状況が3週間変化なし。
最初は、大工さんが忙しいのかな、でやり過ごしていたものの、
ようやくおかしいんじゃないかと気になって連絡したときには、
その建設会社の人は誰も大工さんが工事に入っていないことを把握すらできていないことが分かり、ずさんな管理体制が発覚。



大工さんはその会社に黙って、他の会社の家の工事にこっそり手伝いに行っていたということも発覚。



そんなこんなで
だいたい3か月くらいでできると言われていた工事が6か月もかかり、
引き渡し時にはまだ補修工事ができていない状態で強引に引き渡されるという事態に(''Д'')イッタイドウナッテイルンダー
引っ越してからも工事が続き、てんやわんやです。




ここまでならまだなんとかよかったのですが、
他色々あって、
簡潔にいうと
最終、床が傾いていることが分かり、
住宅紛争委員会というところで調停になり、
(住宅紛争委員会では弁護士の方2人と1級建築士の方1人が面談してくれて
施主と建築会社、双方の言い分を聞いて専門的に判断してくれます)
建築会社が測ったレベル(床の傾きが分かる数値)の資料を見ると
紛争委員会の方々は問題があることを分かってくれて早々に建築会社のほうを説得してくれました。
建築会社もすぐに受け入れたわけではありませんが
さすが、紛争委員会、素早く方(かた)が付き、
床の傾きは床を解体してやり直すしかないそうで
(それまでに床下の鋼製束の調整等は試し済み)
その解体&やり直し工事は他の会社に直してもらい、工事費用はもとの施工会社に出してもらうことで解決。



ここまでくるのに実に引き渡しから2年半もの時間がかかり、
(工事開始時からだと3年(''Д''))
その工事が終わったのが今年の2月。
ようやくすべての工事を終えました。



建築会社とのことについて、
詳しく書くと気分を害する内容になるかもしれないので控えますが、

もともと旦那さんが間取り等に興味がないこともあり、最初から私のみで打ち合わせを行ってきていたので
これらの問題解決についても私のみで対処してきて
私は精神的にも体力的にも疲れ果ててしまい、
そこから子供をもう一人育てるのはむりだなと思い、
時間もかかりすぎたことで
私はいいかげん、ちゃんと働きたくなって
踏ん切りつき、
子供が一人っ子なのはちょっと寂しい気もしましたが
子供もなにかを感じてか「もう兄弟はいらない」と言っていて
これも運命だ、と
気持ちは仕事に向かうことに決めました。







(続く)


ランキングに参加しています!
よろしければ応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾)へにほんブログ村 受験ブログ 予備校へにほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へにほんブログ村 受験ブログへ



現在、旧ブログのほうで動画作成練習したものを素人感満載ながら載せています。
よろしければご覧くださいm(__)m
(いつか、動画で英語や数学について解説できればなぁという思いで、練習しております)

  → 旧ブログは こちら




[PR]
# by fujiijuku_tostart | 2017-11-01 15:06 | 塾紹介